やっぱり狙いはシーバス(ススキ)のビックサイズを狙っています!

そごう周辺は横浜港でシーバスが釣れる便利で落ち着いた釣場

横浜港には、シーバスを釣れるスポットがいくつかあります。
その横浜港の中でも良く釣れると有名なのが『そごう周辺』です。

 

そごう周辺は新田間川と帷子川の合流点にある河口なので、
時期によってはシーバスが多く集まってきます。

 

そのため釣れやすいと好評ですが、河口周辺であることによって
漂流物が多いのが問題です。

 

特に大雨が降ったあとは、上流から漂流物が流されてくるので、
釣りに行く前日の天気は要注意です。

 

漂流物が多い時や水面が濁っているときは、釣果は期待できませんので
せっかく出かける訳ですので、タイミングは計る必要があります。

 

横浜は都会的なイメージを持っている方も多いですが、
意外に良い釣り場も多く、しかもシーバス(スズキ)も釣ることが可能です。
実際に横浜に住んでる者からすると、横浜は東京には近くて便利だけど
山ばっかりで坂が多くて、とても都会に住んでいる気はしないです。

シーバス 釣り
横浜港の周辺は、オシャレな建物や観光地などもある影響で人通りは多いですが、
そごう周辺はそれほど人通りは多くありません。

 

対岸には水上バスの発着所もありますが、釣りに影響するほど
騒がしいと感じることもありません。

 

そごう周辺はじっくりと釣りに集中ができる良い環境でもあります。

また自動車でアクセスをしても、そごうの駐車場を利用することができ、
用を足したいときにもトイレも使えます。

当然、電車で行くことも可能ですので便利です。

 

お腹がすいたときには、お弁当などの食べ物を買って食べるのも

気持ちが良いです。

 

横浜港でシーバスを釣るなら、非常に便利な場所でもあります。

他に横浜港でシーバスを釣るなら、山下公園も良いスポットです。

 

しかし山下公園は観光地の最たる所ので、人通りも多く
落ち着いてシーバスを釣るには、時間を考慮した方が良いです。

 

横浜港で落ち着いてシーバス釣りをしたいなら、
まずは駅からも近くて便利な『そごう周辺』がオススメスポットです。

 

シーバス


☆シーバスが釣れない時に勉強になった!

▶▶ルアー釣り名手[山本典史]のシーバス必釣法

  

関連記事

シーバス釣るのに勉強した書籍